ソシエ

Posted by admin on 11月 11, 2011
美容・健康 / No Comments

エステティック事業を柱として、他にもスパ等数々のビジネスを展開するソシエは、高級で濃厚な時を過ごせる事を顧客に約束します。

 

ソシエの特長は顧客の事を一番に考えたこだわりが強い点で、このお陰で日々高いサービスを供する、という指針が確固たるものとなっているといっても過言ではありません。

 

こだわりの一つ目としてハンドが挙げられます。ソシエでは基本的に施術の全てをハンドのみで行い、マシンには滅多に頼りません。ハンドによる施術はマシンでは再現できない独特の心地良い感覚を顧客に与え、外側と内側の両方面からのケアを可能としています。

 

二つ目は専門家の育成です。例えば、フェイシャルとボディの両方を覚え込ませるのではなく、どちらか一方に特化するよう指導します。また、入社したての全スタッフへの教育を徹底し、数年間と時間をかけて一人前に育て上げています。

 

三つ目はサポートで、美容やホームケアに詳しいビューティーコンシェルジュを用意する事で、顧客は懸念を即座になくせます。

 

四つ目は安らぎに重きを置いた設備です。他人に視線を注がれないように、ソシエの施術部屋は全て個室です。店内空間にも配慮し、部屋全体に落ち着いた色調を使用しています。

 

五つ目は立地です。駅の近くやホテル内、ファッションビル内等通うのが容易な所に店を建てる事で、気軽に来店できるようにと気を配っています。

 

ソシエはブライダルエステも受け付けています。タラソテラピーやネイルケアが可能なので、一段階も二段階も上の花嫁を目指せます。

 

群を抜いたこだわりを持つソシエは、真に美を追求できる場所といえます。

脱毛サロンで働きたい

Posted by admin on 9月 07, 2011
仕事・ビジネス / No Comments

脱毛サロンの選び方、の中でも少し番外編となるサロンで働きたいときの選び方についてご紹介します。

自分が施術を受ける側としてサロンを選ぶ際には、料金や勧誘の度合い、安全かどうかなどが重要項目となってきますが、働くとなった場合には職場の雰囲気や給料などが気になるところです。

正社員で週休2日実働8時間(土日勤務あり)で月給20万円前後というのが基本のスタイルのようです。実際に施術する前には機械の使い方の研修や接客の訓練などがあるので初心者でも心配ないようです。ですが、事前に技術を身につけるためにエステティシャン育成の学校などに通う方もいます。

一番気になる点は職場の雰囲気ですが、これはどんな職場でも同じですが働いてみないとわからないというのが実情です。とはいえ、お客として訪れた際に垣間見れる会話や雰囲気などから大体は判断できます。

また、勧誘が強制になっているところではどんなに勧誘したくないと思っていても義務になってしまっていれば勧誘せざるを得ません。勧誘が義務付けられてなくとも売り上げなどの要求が厳しいところでは、売り上げの伸びない働きはじめは特に強く勧誘しなければならなくなるかもしれません。

働く際には、勧誘をしなければならないのか、実際の残業時間、自分自身のケアをどの程度保たなければならないのかなどを確認しておく必要がありそうです。働こうと動き出す前に、お客として利用し、勧誘されたかどうかやエステティシャンとの会話から窺い知ればリアルな様子が見られるのでよいでしょう。

自宅で脱毛

Posted by admin on 2月 24, 2011
美容・健康 / No Comments

脱毛の中でも一番手軽にできるのが自宅で自分で行う脱毛です。その方法は大きく2種類に分けられ、脱毛ワックス(クリーム)を利用する方法と電気器具を使用する方法となります。それぞれ費用も数百円から数万円と比較的安く済むのでお財布にはやさしいですね。

ただし、どちらも永くは持たないので継続していく必要があります。とはいえ、ほぼ毎日しなければならない毛を剃る方法や、時間のかかる毛を抜く方法よりは永く綺麗に保てるので自分でやりたいけど綺麗にしたい!という方には向いているといえるでしょう。

では、脱毛ワックス(クリーム)と電気器具での脱毛とどちらがよいのでしょうか。メリットとデメリットをご紹介するので自分に合った方法を探してみてください。

脱毛ワックス(クリーム)での脱毛は、単価が安いことが最大のメリットです。また、薬局で手に入るので入手もしやすく、やってみたいと思ったらすぐに試せます。肌への負担も少なく敏感肌の方向けの商品も販売されています。デメリットとしては、完全に毛を除去できるものではなく、基本的には表面の毛をなくすものなので頻繁にお手入れしなければならないので面倒くさいと感じる場合がある点でしょう。

様々なタイプのある電気器具ですが、基本的にこれらを使用する脱毛方法のメリットは早く綺麗に仕上がるという点です。ワックス(クリーム)よりも綺麗に仕上がることと早く仕上がるということで多少高くとも購入に至る人が多いようです。ただ、扱いに慣れるまでは難しい器具もあり、高額なのでよく吟味して自分に合ったものを選ぶ必要があります。

自宅で行う脱毛はどこまでも自己責任になります。自分に合った方法をよく検討してからはじめることをオススメします。

美脚維持

Posted by admin on 1月 06, 2010
美容・健康 / No Comments

美しい脚に憧れている人は多いですが、美脚を手に入れるためには日常生活から気をつけておかなければならないことがあります。また、せっかく美しい脚を手に入れても美脚を維持しなければ意味がありません。美しい脚を邪魔するものはむくみと歪みです。

まず、むくみは冷え性とも非常に関係しており、血流の悪化は体にとってもよくありません。足を冷やさないようにして、生活習慣も気をつけるべきです。特に食事は体を冷やすようなものは控えめにし、どんなものが体を温める食品なのか頭に入れておくことが大切です。逆に体を冷やす食品についても知っておきましょう。血流が悪くなると老廃物が溜まってしまうため、ふくらはぎがむくんでしまいます。お風呂でも半身欲をしたり脚のマッサージをしたり等、体を温めておけるように工夫しましょう。

そして脚の歪みが起こる原因も日常生活の中にあります。知らず知らずのうちに脚を組む習慣がついていないでしょうか。姿勢も猫背になったりしていないでしょうか。デスクワークの女性は特に癖で脚に負担をかけるような姿勢になってしまったり、また同じ姿勢を続けているのでむくみも起こりやすくなっています。姿勢を正して座るようにし、また少しでも空き時間を見つけてマッサージをするだけでも違いがあります。

美脚を維持するには、規則正しい生活を続けることが最も大切です。またそうすることによって、美容面でも健康面においても相乗効果が期待できるのです。

リンパトラブル

Posted by admin on 12月 19, 2009
美容・健康 / No Comments

リンパの流れが悪くなると、体調が悪化する原因となり生活するのに支障が出る場合があります。リンパトラブルにはリンパマッサージが有効的ですが、その前にリンパの流れが悪くなる原因を考える必要があります。リンパマッサージは本来、治療目的で行われたものですが、その前にリンパトラブルの予防をしておくことも大切なことです。

リンパトラブルの多くはリンパ液がスムーズにリンパ管を流れなくなり、それによって毒素などを体外に排出できないという現象です。リンパがうまく流れない原因は数多くあります。

はっきりと分かることは、結果として筋肉の収縮頻度が少なくなってしまうということです。

筋肉がリンパを全身に運ぶ役割を担っているので、リンパの流れが悪くなるということは筋肉が健全な機能を果たさないということになります。よって運動不足は大きな原因のひとつだといえます。

日常的に全然運動をしていないと、リンパを流す力が弱まってしまいます。しかしこの解決は、分かるとおり運動すればよいということになります。激しい運動を毎日するということではなく、毎日少しでもウォーキングをしたりなど体を動かすことが必要なのです。毎日続けると十分効果があらわれます。

また、最近女性によくみられる冷え性もリンパトラブルを引き起こす要因のひとつです。からだが冷えると血液のトラブルも起きますが、リンパトラブルともなるので良いものではありません。食生活なども合わせて見直すようにしましょう。