リンパトラブル

Posted by admin on 12月 19, 2009
美容・健康

リンパの流れが悪くなると、体調が悪化する原因となり生活するのに支障が出る場合があります。リンパトラブルにはリンパマッサージが有効的ですが、その前にリンパの流れが悪くなる原因を考える必要があります。リンパマッサージは本来、治療目的で行われたものですが、その前にリンパトラブルの予防をしておくことも大切なことです。

リンパトラブルの多くはリンパ液がスムーズにリンパ管を流れなくなり、それによって毒素などを体外に排出できないという現象です。リンパがうまく流れない原因は数多くあります。

はっきりと分かることは、結果として筋肉の収縮頻度が少なくなってしまうということです。

筋肉がリンパを全身に運ぶ役割を担っているので、リンパの流れが悪くなるということは筋肉が健全な機能を果たさないということになります。よって運動不足は大きな原因のひとつだといえます。

日常的に全然運動をしていないと、リンパを流す力が弱まってしまいます。しかしこの解決は、分かるとおり運動すればよいということになります。激しい運動を毎日するということではなく、毎日少しでもウォーキングをしたりなど体を動かすことが必要なのです。毎日続けると十分効果があらわれます。

また、最近女性によくみられる冷え性もリンパトラブルを引き起こす要因のひとつです。からだが冷えると血液のトラブルも起きますが、リンパトラブルともなるので良いものではありません。食生活なども合わせて見直すようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>